!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->

FX億トレーダーぶせな「スキャルピング」「デイトレード」ブログ

大勝ちを目指さず、マーケットに長く生き残る事。地味でも退場しなければ資金は増える!

2014年のトレード① 全体的な感想 


まず3月に10営業日全然勝てない時期があり、
そこが今年のターニングポイントになった。
5営業日連敗とかしたし、もう勝てる時期は過ぎ去った
感覚があったのは昨日のことのように覚えている。
専業になって初めて味わった敗北感だ。
いつか来るとは思っていたが、勝てないと焦る。
この2週間はきつかったな。
ドローダウンはいつか更新するものだから、
そうならないように来年は気を付けよう。

その後は歴史的な低ボラの時期。
ここが良かったのかもしれない。
4か月位頭を冷やす事ができたので、
9月以降の高ボラで焦らずにトレードが
できたと思う。
また、月単位で勝てなかった3月のおかげで、
手法の見直しやデイトレード(新手法)もひらめいた。
というより、強制的にやらざるを得なかったが、
結果的に良かったと思いたい。

トレーダーは負ける事で成長するはずだが、
負けた後の行動こそ、その後を左右するのだろう。
来年もどこかで勝てない時期がきたら、
先を見据えた行動をしたい。

11月からはノートPCスマホからの
トレードを試みたけど、これが楽しい。
トレードスタイルに何か良い変化が
持てればいいけど、スキャルで専業に
なったのでそう簡単にはいかないだろうな。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://fxbusena.blog.fc2.com/tb.php/469-4caae2a1