!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->

FX億トレーダーぶせな「スキャルピング」「デイトレード」ブログ

大勝ちを目指さず、マーケットに長く生き残る事。地味でも退場しなければ資金は増える!

12月25~28日の取引結果

12月最終週は、薄商いの値動きに負けた。

週ベースでの負けは、久しぶりで痛い。
短期スキャルの弱点が晒されたようだ。

この値動きが続いたらどうしようか、と思うがそんな市場ではないだろう。

2012年は、5,000回ほどトレードしたが反省や後悔は山ほどあった。

本当に自分は下手だと思うこともあった。
しかし、負けトレードを分析して、勝ちトレードに変える事もできた。

このプロセスだけは、しっかり行なったつもりだ。

トレードを金儲けの為の手段だけにすると、ギャンブルと何ら変わらなくなる。
所詮、欲には勝てないからだ。

一時的に勝ったとしても、FXに対しての満足度は低い。そしていつか負ける。

知的プロセスとしてチャレンジすると、高次元の楽しみがあるような気がする。
まぐれではなく、勝ちを必然にしたトレーダーは、このプロセスを必ず歩んでいるはずだ。

来年も、きちんとプロセスをこなして、なるべくして勝つつもりだ。

_________________________________________________________________________________

■25日~28日トレード結果

裁量トレード  -69,887円
自動売買   ノートレード
バイナリー   ノートレード

合 計   -69,887円 (12月累計 +1,148,267円)
_________________________________________________________________________________

12月24日の取引結果

NYから参入したが、わずか2回のトレード。

忘年会や業者の休みなどもあり、今週はほとんど参入できないので
今年はもう終わりだなぁと感じる。

自動売買も年明けまで停止した。

会社員は休みに入ると嬉しいだろうが、早く普通の相場でトレードしたい
と思ってしまう。

産まれたばかりの赤ちゃんがいるので、家族もほとんど家にいる。

平日トレードできないと、とにかく暇だ(笑)。
自由すぎるのか、トレード中毒なのか分からないが・・

幸せなのだろう、勝てているうちは。
_________________________________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  +19,900円
自動売買   ノートレード
バイナリー   ノートレード

合 計   +19,900円 (12月累計 +1,218,154円)
_________________________________________________________________________________

12月21日の取引結果

先月からの時間帯分析を行なった。

トレードしている時間を3つに分けた。

①東京時間(9:00~15:00)
②ロンドン時間(15:00~22:00)
③NY時間(22:00~26:00)


上記以外の時間は、トレードしていない。

何と、利益の7割ロンドン時間でたたき出している。
次に東京時間、NY時間の順番となる。

NY時間では、さすがにトータルで勝てているものの勝率とPFが悪すぎる。

原因を考えてみた。
NY時間がスタートするまでは、勝てていることがほとんどだ。

勝てていると、サインが発生していないのにエントリーをしている事が多い。

ルールを破っているという事。
改善点が明確なので、受け入れやすい。

今年最後の週は、NY時間に気を付けたいと思う。

_________________________________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  +13,040円
自動売買   +3,207円
バイナリー   ノートレード

合 計   +16,247円 (12月累計 +1,198,254円)

_________________________________________________________________________________


12月20日の取引結果

「FX攻略.com」に、ぶせなの記事が掲載されました。

本日発売です。

業界権威者や一流プロトレーダーと紙面を同じくすることができ、

本当に感謝です。

1200693169.jpg

_________________________________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  +32,400円
自動売買   +9,110円
バイナリー   ノートレード

合 計   +41,510円 (12月累計 +1,182,007円)
_________________________________________________________________________________







12月19日の取引結果

昨日と同じく、ロンドンフィックス前後で大きく動いた。

自動売買は上手くいって、比較的大きな利食いができていた。
明日からは、更に異様な値動きが予想される。

一瞬で10pip程度動くので、損大利小になりやすく、特に気を付けたい。

バイナリーは、確率と統計を取り入れた手法で、薄商いの相場では
運次第になりそうなので、今年はノートレードとする。

エントリーとイグジットが、自分のサジ加減で調整できない。

優位性が低くなるので、やめておく。
年が明けて、いつも通りの値動きに戻ったらスタートするつもりだ。
_________________________________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  +32,708円
自動売買   +94,560円
バイナリー   -60,000円

合 計   +67,268円 (12月累計 +1,140,497円)
_________________________________________________________________________________



12月18日の取引結果

昨日とは一変して、裁量トレードもバイナリーもマイナス。

ニューヨークに入ってから、じりじりと高値を切り上げていく苦手な相場。
トレード数が少ないので無理にエントリーして、まさかの5連敗

ポジポジ病かもしれない・・・

負けて当然の、下手なトレードでした。
自動売買に救われて、なんとかプラスで終了。

負けを認め、「サインが出るまで入らない」、と付箋に書いてキーボードに張り、就寝。
情けない(笑)。
_________________________________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  -35,442円
自動売買   +81,794円
バイナリー   -20,000円

合 計   +16,352円 (12月累計 +1,073,229円)
_________________________________________________________________________________



12月17日の取引結果

朝パソコンをつけてから、午前中だけでも相当なトレード数。

ユーロドルは値動きに乏しく、一度もエントリーせずに終わった。
最近はユーロ円が主要取引通貨になっている。

今日は、利益を伸ばす工夫をしてみた。

決済時、ポジションの半分だけを決済し、残りの半分を保有し続ける
というもの。含み益が含み損に変わるタイミングで決済。

ただし何回かに一回は、通常の数倍の利益が出た。

今日はまぐれで勝てた日だったが、少しやり方を変えるだけでも全く結果が異なる。
検証に値しそうなので、フォワードテストを行なう予定だ。

_________________________________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  +144,760円
自動売買   +13,862円
バイナリー   +40,000円

合 計   +198,622円 (12月累計 +1,056,877円)
_________________________________________________________________________________


12月14日の取引結果

金額としてはプラスだが、早とちりエントリーが何回もあった。

ここ数日はトレンドが強く、サインが多く出るので数をこなせば
それでも負けない。ロジックの期待値の高さに救われた。

トレードで勝ち続けるには、ロジックの期待値ではなく最終的に「トレード力」が必要だ。

トレード力とはまさに技術だ。
FXでお金を殖やし続けるには、相応の技術が求められる。

軽い気持ちでお金をつぎ込むと、あっという間に無くなる世界だ。

しかし、トレード技術が備われば、増えていくのも驚くほど早い。
増えるか無くなるか、どちらかの世界だから絶対に必要なものだ。

ちなみに、12月21日(金)発売の「FX攻略.com」にぶせなの記事が掲載されます。
大まかには、「お金にかえるトレード技術の身に付け方」です。
_________________________________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  +74,112円
自動売買   +35,949円
バイナリー   +20,000円

合 計   +130,061円 (12月累計 +858,255円)

_________________________________________________________________________________



12月13日の取引結果

なかなか発生しないサインが数回出た。

このサインが出ると、何と勝率は95%を上回っている。
超短期スキャルピング手法の、ダマシを取り除いたサインだ。

しかし、たまに出るこのサインでも100%は有り得ないという事。

少ないサインだけに、それだけは肝に命じておかなければならない。
いつも通り、損切りは徹底しなければいつか死ぬ。

今月から取り入れたプラスαの手法だが、順調な様子だ。

手法は常に更新と改善をしていきたい。
_________________________________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  +89,008円
自動売買   +23,820円
バイナリー   +70,000円

合 計   +182,828円 (12月累計 +728,194円)
_________________________________________________________________________________



12月12日の取引結果

ボラが高く無いのに、ジリジリと高値を切り上げていく。

いつ値が飛んでもおかしくない、非常に苦手な動きだ。
バイナリーはサインが出れば、機械的にエントリーできるのだが・・・

裁量は、何回もサインを見逃しつつ、結局負けた。

全てのサインできちんとエントリーしていれば、かなり勝っていたが・・・
タラ・レバを言うのは、言い訳に過ぎない。

自分に実力が無いだけだ。

まだまだトレードにおける判断力が足りないのだろう。
もっとトレードが必要だ。
_________________________________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  -1,881円
自動売買   +21,967円
バイナリー   -40,000円

合 計   -19,914円 (12月累計 +545,366円)
_________________________________________________________________________________



12月11日の取引結果

自動売買は、結構多くのソフトを回しているのでかなり安定している。

月ベースは当然だが、日ベースでもマイナスが極めて少ない。
難点は、資金効率が悪いというところか。

ただ資金管理さえ行なえば、安心できる。

気を付けなければならないのは、過去のドローダウンをいつ更新するかだ。
EAは、必ずドローダウンを更新する運命にある。

バックテストのドローダウンで資金管理を行なう人がいるが、極めて危険に思う。

リーマンショック、ギリシャショック、そしてまた何とかショックが来るだろう。
勝つことよりも、負けた時の自分の姿に耐えうるかどうか。

それを考えれば怖くてトレードできなくなってしまうが(笑)。
EAでは無茶して儲けるより、とにかく何があっても負けない管理を意識している。

_________________________________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  +68,958円
自動売買   +7,000円
バイナリー   -20,000円

合 計   +55,958円 (12月累計 +565,280円)
_________________________________________________________________________________




12月10日の取引結果

この日はボラティリティが低く、値動きにキレがない。

月曜日らしい。
一進一退で、結局マイナス。勝率も五分。

まぁこんな日もあるし、かすり傷で済んでいるので良しとする。

逆にバイナリーは、程よいレンジでサインが多く出た。
全てのサインには入れないが、プラスで順調だ。

バイナリーの11月の確定値を検証してみた。

MT4とエクセルがあれば、気の遠くなるような作業も1日あれば終わる。
今の手法が一番期待値が高いので、このまま継続。

入れないサインもたくさんあるが、期待値を信じてトレード中は作業するのみだ。

_________________________________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  -5,885円
自動売買   +27,125円
バイナリー   +50,000円

合 計   +71,240円 (12月累計 +509,322円)
_________________________________________________________________________________


12月7日の取引結果

ロンドン参入あたりからトレード開始。

雇用統計のおかげで、指標発表前から値動きが激しく、サインがかなり出た。
その為、バイナリーは1回負けてから、連敗の雰囲気あってトレードを見送ることにした。

後で結果を見ると、トレードしておけば勝てていたようだが、仕方ない。

肝心な裁量トレードの結果は、21勝7敗とまずまず。
損切りは徹底できたし、ボーナスのような利食いもできた。

しかし、サイン発生前のエントリーが最後のほうに数回ある。

そのトレードはやはり負けている。欲には完敗だ。
_________________________________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  +70,062円
自動売買   +52,162円
バイナリー   -10,000円

合 計   +112,224円 (12月累計 +438,082円)
_________________________________________________________________________________




12月6日の取引結果

先日、雑誌の取材を受けました。

日本で唯一のFX専門誌「 FX攻略.com」です。
発売日は12月21日(金)で、2013年2月号となります。

短期スキャルピングについてのインタビュー記事が掲載予定ですので、
宜しければご覧下さい。

_________________________________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  -8,279円
自動売買   +9,563円
バイナリー   +60,000円

合 計   +61,284円 (12月累計 +325,858円)
_________________________________________________________________________________


12月5日の取引結果

FXで驚くほどの資産を作れるのは、「超短期スキャルピング」である。

と常々思っているのだが(笑)、スキャルピングで一番最初に求めるのは、
優位性のある「ロジック」である事には間違いない。

次に重要視しているのは、時間帯分析だ。

スキャルピングは、時間帯により成績が大きく異なる。
ロジックの時間帯による弱点、そして自分の苦手な時間帯分析。

人には必ずトレード癖があり、東京・ロンドン・ニューヨークの3つの時間で
成績が必ず異なる

ロジックよりも、自己分析の方が必要かもしれない。

良薬口に苦しだが、自分で気付かないと同じミスばかり繰り返す。
そして、それを相場のせいにするのが常だ。

勝ち組トレーダーは果たして相場のせいにするだろうか。
________________________________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  +11,400円
自動売買   +20,557円
バイナリー   +50,000円

合 計  +51,957円 (12月累計 +264,574円)
_________________________________________________________________________________




12月4日の取引結果

バイナリーの日本業者に規制がかかり始めた。

来年にはもっと厳しい規制が入りそうだ。
確かに、バイナリーは博打に近いと思うが・・・。

取引時間がスタートしたら、終了時間まで指を加えて待つしかない。

競馬と同じだろうか?(笑)
海外では、取引スタートした後でも建玉が可能だ。

裁量トレードとバイナリーは、同時にトレードしているが全く違う金融商品だと思っている。

ただし同じ通貨間取引なので、値動きにはやはり癖がある
発見した時は宝物を掘り当てた感覚だった!

さて、この日のトレードは・・・

バイナリーが順調だが、6日連勝なのでそろそろ負けがくるかもしれない。
_________________________________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  +25,181円
自動売買   +46,015円
バイナリー   +70,000円

合 計   +141,196円 (12月累計 +212,617円)
_________________________________________________________________________________

12月3日の取引結果

MT4のみならず、日本のFX業者でも、似たプラットフォームを使っているところは多い。

システム製作に莫大な費用がかかり、プラットフォームを他社からレンタルした方が安い。
同じプラットフォームなのに、約定能力やスリッページが会社により全く違うのが実情だ。

インターバンク直結(NDD方式)と謳っていても、完全に本当だとは思えない。

業者は、消費者をいくらでも誤魔化せる仕組みだからだ。
FX業界では、過去に行政処分や改善命令を受けている業者はかなり多い。

サポート対応だけでは、絶対に業者を判断してはならない。

注文した時に違和感を感じる業者がほとんどだ。毎日トレードしていると分かる。
あくまでも私個人的な感覚ですが・・・
________________________________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  ノートレード
自動売買   +21,421円
バイナリー   +50,000円

合 計   +71,421円 (12月累計 +71,421円)
_________________________________________________________________________________

11月30日の取引結果

この日は、午前中から負けていた。

原因は、損切りをしなかった事。
午後から少しは取り返したが、裁量トレードでは今月一番の負けだ。

ルールを破ると、不思議な程に不利な方向へ相場は動く。

今月は、約300回のトレード。
まず気付くのは、良い点は手法にかなりの優位性がある事。

資産増減のブレが少なく、トレードすればする程に資産が増えるという事。

悪い点は、損大利小気味である事。
トータールで勝てればいいじゃないか、という考えが先行してしまい、ルールを破る癖。

少しづつでも、改善していきたい。
_________________________________________________________________________________

■本日のトレード結果


裁量トレード  -45,850円
自動売買   +25,554円
バイナリー   +50,000円

合 計   +29,704円 (11月累計 +1,485,611円)
_________________________________________________________________________________