!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->

FX億トレーダーぶせな「スキャルピング」「デイトレード」ブログ

大勝ちを目指さず、マーケットに長く生き残る事。地味でも退場しなければ資金は増える!

11月29日の取引結果

スキャルピングは、勝ったり負けたりでわずかな利益。

勝率が50%なので、リスクリワード比率が1:1と悪くないので良しとする。
今日はバイナリーに救われた。

バイナリーは、事務作業と変わらないので毎日の反省点や戦評が思い浮かばない(笑)。
手法が確立しているので唯一やる事は、月単位の検証をしっかりやる事だろうか。

ブログを始めてから、トレードに仕事の重点が置かれている。

会社も、将来を見据えてしっかり携わるつもりだ。
何よりも、非常に面白い。
_______________________________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  +8,600円
自動売買   +10,680円
バイナリー   +40,000円

合 計   +59,280円 (11月累計 +1,455,907円)
_________________________________________________________________________________

11月28日の取引結果

日本に参入している海外FX業者は、MT4を使っているのがほとんどだ。

EAソフトといえばMT4だが、そろそろ次世代の自動売買プラットフォームが
できてもいいと思うがどうだろうか。

仮に、今よりスプレッドも狭くトレーダーに好条件になったとしても、安易に
手を出して負ける人が増えるような気がする。

一時期、EA商材が流行ったが、消費者泣かせの負けるEAがほとんどだ。

裁量トレードで勝てる技量があるからこそ、それEAにも生かせるのであり、
裁量トレードで何をやっても勝てない人は、どんな自動売買でも負けると思う。

ナンピン手法は自動売買に任せておけばいいが・・・。
自分でトレードする手法ではない(笑)。
________________________________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  +36,600円
自動売買   決済なし
バイナリー   +10,000円

合 計   +46,600円 (11月累計 +1,396,627円)
_________________________________________________________________________________

11月27日の取引結果

バイナリーオプションについて。

以前は、バイナリーやるのであればスキャルピングの方がいい、
と思っていたが、バイナリーを調べ始めてから見方が変わった。

これは面白そうだ、と思ったのはイグジットの時間が決まっている事だ。

つまり、ポジション保有時間が毎回、1秒のずれもなく完全に同じ。
検証がしやすいのだ。

これは、バックテストの信憑性が極めて高くなる

スキャルピングも自動売買も、バックテストは全く当てにならないですからね。
そこの違いでした。

バイナリーだけに存在する、確率と統計を検証してロジックにした事で、
スキャルピング、自動売買とは全く別の手法。

リスクヘッジになっています。
_________________________________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  +74,800円
自動売買   +32,751円
バイナリー   +80,000円

合 計    +187,551円 (11月累計 +1,350,027円)
________________________________________________________________________________

11月26日の取引結果

専業トレーダーと聞いて、どのようなイメージを持つか。

一般的には、フリーターと同じ印象でしょうか。
特に、社会的信用は全くありません。

また、一生の生活費をトレードだけで稼ぐとなると、相当な金額を勝たないといづれ困った状況に陥る。

税金やトレード資金なども考慮すると、最低でも1億以上は勝たないと、
個人的にはトレーダーになった意味が無いと思う。

専業トレーダーを目指している人は、考えて欲しい。

これから先、本当に1億以上トレードで勝つ事ができるか。
待っているのは、膨大なリスク。

だが、リスクを取ってチャレンジした者だけが成功を味わえる。

選択は、個人の自由だ。
トレードで勝ちたいと思う人には、わたしはとことん応援したい。
_________________________________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  +87,400円
自動売買   +48,877円
バイナリー   -50,000円

合 計    +86,277円 (11月累計 +1,162,476円)

_________________________________________________________________________________


11月23日の取引結果

23時前後の強い上げトレンドで、損切りを躊躇ってしまった。

さらに、ご法度のナンピン・・・
保有ポジションが±0の時点で決済しようと思ったが、含み損はどんどん増えていった。

その後すぐに切ったが、おかげで一日の利益を吹き飛ばした!

チャートを見返すとエントリー禁止ゾーンであり、エントリー前の準備も疎かだ。
そして、やってはいけないナンピンも。全く根拠の無いナンピンは自殺行為に近い。

皮肉なもので、一週間最後のトレードにしようと思っていたエントリーが、この様だ。

人間がトレードすると、こんな事も起こる。自分が一番予期していないかもしれない。今週の裁量トレードは調子よく勝っていたので、気を緩めてしまった。

来週からは、反省を生かさなければならない。

_________________________________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  -26,100円
自動売買   +28,417円
バイナリー   ±0円

合 計   +2,317円 (11月累計 +1,076,199円)

_________________________________________________________________________________


11月22日の取引結果

トレードする時、勝った姿と負けた姿、どちらを想像するか。

誰でも、負けた姿を想像する人はいないはず。
ただ、退場しないためには、事前準備も必要だ。

負けた時の姿に絶えられる手法や戦略を取る。

負けに備える、という事だが、意外と考えいない人が多いのではないだろうか。
攻めと守りの両方が出来ないと、いつか負ける。

トレードは、バイナリーがマイナス。
どのシグナルで入っても、この日は負けなので必要経費として考える。

_________________________________________________________________________________

■トレード結果

裁量トレード   +29,500円
自動売買     +9,072円
バイナリー     -60,000円 

合  計    -21,428円 (11月累計 +1,073,882円)

_________________________________________________________________________________

11月21日の取引結果

自動売買について。

EAを回す理由は、リスクヘッジの為です。
当然デメリットもあるが、EAのデメリットというのは、稼動する前に解消できる事がほとんどです。

自分でロジックを考え、EA化して稼動させ、また新しいロジックを考える。

この繰り返しをほぼ毎日行なう。
私の技量では、これでようやく利益が出る程度です。

裁量よりも、根気が必要だ。

_________________________________________________________________________________

■トレード結果

裁量トレード   +19,474円
自動売買     +22,324円
バイナリー     +40,000円 

合  計   +81,798円 (11月累計 +1,095,310円)

_________________________________________________________________________________

11月20日の取引結果

裁量トレードについて。

わたしは、超短期スキャルピングを得意としています(自称ですが・・)。
スキャルピングである理由は、

●資金を市場にさらす時間が少なくて済む
●値動きの癖が分かりやすい
●分析のデータが多く拾える
●資金管理がしやすい
●手法にエッジがあると爆発的に資産を増やせる
●メンタルが入りづらい
●トレード回数がこなせる

といった事が思いつきます。

正解が無い市場、トレードスタイルは本当に自由。
投資の世界では、何か一つでも胸を張って言える「得意技」があると、楽しいです。

とにかく反復して練習する事はお勧めです。

_________________________________________________________________________________

■トレード結果

裁量トレード   +27,428円
自動売買     +12,589円
バイナリー     +60,000円

合  計    +110,017円 (11月累計 +1,013,512円)
_________________________________________________________________________________

11月19日の取引結果

ロンドン参入後は強いトレンドもなく、トレードし易い印象でした。

大した利益ではないが、このような日にたくさん勝って、負けに備える。
自動売買は、狭いレンジだとポジション変化は無い。

現在、会社のカバー先はアメリカの金融機関だが、様々な情報が日々送られてくる。
その中で、ニュース配信等も含めて顧客へお知らせをするのは極わずか。

2~3秒に一つのニュースが流れるのだが、個人投資家が機関投資家よりも
先に情報を得るのはまず無理だ。

エントリーした瞬間、世界中のトレーダーがわたしの資金を奪おうとする。
そんな感覚に陥る。

弱肉強食の世界、やはり確固たる手法や資金管理方法が求められる。


_________________________________________________________________________________

■トレード結果


裁量トレード   +65,100円
自動売買     +7,306円
バイナリー     +80,000円 

合  計    +152,406円 (11月累計 +903,495円)

_________________________________________________________________________________

11月16日の取引結果

2日連続の負けだが、約半月の経過でデイリーベースの勝率は83%。

含み損を持たない手法で80%を超えるのは、裁量・自動売買・バイナリー
に分散しているおかげだ。

期待値の高い手法なので、淡々と続けていく事にしよう。

ところで、為替ディーリングでもいくつかのタイプがあるが、
皆様はカバーディーリングをご存知でしょうか。

顧客の注文同士を、売りと買いでぶつけてインターバンクに注文を通さない。
単純に、業者の利益が倍になる。

最近では、自分がエントリーした注文がどのように処理されるか、
明確に開示する業者も多くなってきたが、闇である部分もまだまだある。

顧客の見えないところで、いかにして稼ぐかが業者が生き残る条件だ。

トレードで勝つのが、トレーダーの生き残る道。
トレーダーの落としたリアルマネーを上手く拾うのが、業者の生きる道。

トレード自体が不確実そのものだから、
業者も同様といえると思う。

業者も、生き残る何かが必要だ。

_________________________________________________________________________________

■トレード結果

裁量トレード   -13,183円
自動売買     +24,564円
バイナリー     -40,000円 

合  計    -28,619円 (11月累計 +751,089円)

_________________________________________________________________________________

11月15日の取引結果

13:00頃から、戻しといえる時間なく上がっていきましたね。

この日は裁量もバイナリーも負け。
かすり傷程度(?)で済んだと思っているが、納得のいく負け方なので
よしとする。

損大利小を防ぐ事を意識したが、結果は別として
ルールを守る事は、やはり基本中の基本だ。

ルールを守った上で負けた日は、全く嫌な気分にならない。

次は逆、
根拠無く利食わない勇気を持つ事だ。

_________________________________________________________________________________

■トレード結果

裁量トレード   -30,310円
自動売買     +17,979円
バイナリー     -60,000円 

合  計   -72,331円 (11月累計 +779,708円)
_________________________________________________________________________________

11月14日の取引結果

今月の裁量トレード履歴を見ると、どうも「損大利小」気味です。

勝率でカバーできているが、勝率には限界があります。
また、勝率で勝つ手法は負けたときにやられます!

では、どうすれば利益を追求できるか。

それは、利益を伸ばすということ。
リスクリワード比率は、「1:1」かリワードの方が大きい方がいい。

負けた時にかすり傷程度に済ませて、
勝つ時はきちんと勝つ。

少しこの事を念頭に置いてトレードしてみようと思います。

頭では分かっているのだが、気を緩めるとすぐにプロスペクト理論が
迎えに来る(笑)。

_________________________________________________________________________________

■トレード結果

裁量トレード   +20,674円
自動売買     +6,855円
バイナリー     +50,000円

合  計    +77,529円 (11月累計 +852,039円)

_________________________________________________________________________________

11月13日の取引結果

会社とトレードを並行して行うことで、自分への戒めとなります。

会社の視点だと、ほとんどの人は負けるという事実。
贅沢できるほど大勝ちしている人は、少ない(悲)

トレーダーとしては、絶対に負けたくないですね(笑)
退場だけは避けたいと思います。

トレードは孤独で自分との戦いですが、自分だけの考えで
突き進むとどこかに抜け穴があります。

自分より優れたトレーダーが身近にいると、勝てる可能性は広がります。

聖杯を見つけた!と思って話しても、いとも簡単に弱点を見つける。
身近にそんな人がいれば、恵まれているかもしれません。

________________________________________________________________________________

■トレード結果

裁量トレード   +58,700円
自動売買     決済なし
バイナリー     +20,000円 

合  計   +78,700円 (11月累計 +774,510円)
_________________________________________________________________________________

11月12日の取引結果

先日、トレード経験が比較的少ない人に会った。

半年たらずで口座資金を30万→500万にしている。
絶対に守っている事は、毎日決まった時間にトレードをする事と、
ルールを破らない事、だそうだ。

この口座で運用を始めてから半年、一度もルールを破った事がないという。

しかもレバレッジ25倍。
手法に期待値があれば、トレード経験など関係ないのだろうか。

500万をいくらまで増やしたいか、と聞くと、
470万を出金して、また30万からスタートする、という。

なるほど、上手い資金管理だと思った。

確率的に、勝ち続ける可能性が高い。
マーチンではないというが、たとえどんな手法であれ、

資金管理と確率を取り入れて、勝つ人であろうと思った。

________________________________________________________________________________

■トレード結果

裁量トレード   +43,968円
自動売買     +10,234円
バイナリー     +80,000円 

合  計    +134,202円 (11月累計 +695,810円)
_________________________________________________________________________________

11月9日の取引結果

この日は終日、外出先でのトレードでした。

ノートPC1台では、判断材料が見る事が出来ないので、
ノートレード。

後で見返すと、シグナル通りならプラスで終わっているが、
違う環境だと勝てるものも勝てなくなる。

昔は、リゾート地でのんびりとトレードだ、なんて考えていたが、
環境が変わると勝てるものも勝てなくなる。

しかも、負けたらリゾートが地獄へ変わる。

トレードにのめり込めば、毎日現実へ引き戻される。
本当にトレードは難しい。

しかし、勝てないのか?と言われれば、
答えは、「勝てる」だ。

________________________________________________________________________________

■トレード結果

裁量トレード   ノートレード
自動売買     +25,391円
バイナリー     +20,000円 

合  計   +45,391円 (11月累計 +561,608円)
_________________________________________________________________________________

11月8日の取引結果

取引時間はわずか数時間でした。
裁量は、1トレードで数pips。

バイナリーは、絞られた時間帯が良かったのか、5勝1敗。

ベット金額を上げてしましたくなるが、実は金額を上げる時期は
決めている。その時がきたら迷わずに上げるつもりだ。

取引履歴を見ると、自分がどんなトレードをしているか良く分かる。

テストで間違えた問題を復習し、同じミスをしない事で伸びていく。
勉強では基本的な事だが、トレードで自分の履歴を見る人は少ない。

負ける人は、成るべくして負けている。

どこかで気付かなければ、負け続ける。
今勝てていない人は、要注意だ。

_____________________________________________________________________________________

■本日の取引結果

裁量トレード   +6,530円
自動売買     +24,145円
バイナリー    +40,000円

合 計     +70,675円 (11月累計 +516,217円)

_____________________________________________________________________________________

11月7日の取引結果

裁量は、20時~23時までの下げをうまく捕らえる事が出来た。

昨日の反省もあり、レンジでも猛烈なトレンドでも、サインが出るまでは、
エントリーしなかったのが良かったのかもしれない。

バイナリーは、かなりの取引回数をこなしたがマイナス。

期待値が高いベッティングなので、負けの後に勝ちが来ると信じて
エントリーするのみ。

明日は、会社の重要な打合せ。

トレーダーとは間逆の発想が必要なのだが、わたしもトレーダー。
会社と一個人の相反する舞台があり、実に面白い。

このあたりは、追々記事にアップしていきます。

____________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  +33,080円
自動売買    +35,206円
バイナリー   -10,000円

合 計    +58,286円 (11月累計 445,542円)



11月6日の取引結果

ロンドンFIXまで裁量トレードはプラスでしたが、
最後のトレードで、1日の利益を飛ばしてマイナスへ。

他の手法でプラスが出ていたので、エントリーが甘くなってしまった。

エントリーがシグナル通りでないと、イグジットもサインとは
無関係になってしまう事はよくある。

たった1回の躊躇や甘さが、いつか口座の資金を奪ってしまう。

少ないマイナスで済んだが、あと味の悪い1日に感じる。
反省ですね。

トレードは勝ちと負けの繰り返しですが、負けた時こそ成長するチャンス
があると思います。

__________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  -3,410円
自動売買    決済なし
バイナリー   +90,000円

合 計    +86,590円 (11月累計 +387,256円)




11月5日の取引結果

バイナリーが最近好調。
初めは、博打そのものと思っていたが、検証を始めたら結果に歪みがある。

トレードとは形が違うが、通貨間の値動きが元なので、やはり結果には
一定の「規則性」がありますね。

一度エントリーしたら、あとは結果を待つだけなので、バイナリーをやる時点で
プロスペクト理論には勝ってるかもしれません。

裁量トレードを行ないつつバイナリーも行ないますので、
とにかく時間の経過が早いです。

勝つサイクルができると、しめたものです。
そしてもっと大事なのが、どんなに勝っても謙虚でいる事だと思います。

__________________________________________________________

■本日のトレード結果

裁量トレード  +31,348円
自動売買   +11,580円
バイナリー   +70,000円

合 計    +112,928円



11月2日の取引結果

FXにおける私のトレードスタイルは、3つです。

①裁量トレード
②自動売買
③バイナリーオプション

それぞれにエッジ(優位性)があり、どれかが負けても、
他の勝ちが負けをカバーする。

トータルで勝てば良いのです。

裁量だけ、自動売買だけ、バイナリーだけでは、負けた時に
痛手を負います。

トレードでもヘッジを行なう事で、安定性が出てきます。

__________________________________________________________


■本日のトレード結果

裁量トレード  +20,826円
自動売買    +22,513円
バイナリー   +20,000円

合 計  +63,339円


11月1日の取引結果

本日より、日々のリアルトレード結果を公開していきます。

FXを始めた人は、ほとんどの確率で負けて去っていきます。
もしくは、大勝ちできずに結局飽きて止めてしまう。

勝てないトレーダーには共通点があり、FX会社オーナーとして
日々、目の当たりにしています。

だからこそ、分かる事があります。
FXを始めたからには、目標を達成したいですね。

コツを掴めば、トレードを始めて良かった、と思えるようになります。
市場の規制や会社の淘汰で、個人投資家のトレード環境は、
刻々と変わっていきます。

そして、これからもどんどん変わっていきます。
トレードで稼ぐなら、「今」です。
__________________________________________________________


■本日のトレード結果

裁量トレード  +50,698円
自動売買     +33,701円
バイナリー   +40,000円

合 計   +124,399円